STORY on bonobo

進路に迷う就活中の女子大学生必見!自らの道を突き進むロールモデルを映画で。

2017.01.12 | あなたならできる

著者:スコッチ

content-pc-trailer-xlarge-000000634

自己分析した。ES書いた。説明会・セミナー・面接に参加もした。
3年生はそろそろ就活を始めているのではないでしょうか?

就活をやればやるほど、より一層本当は何をしたいんだろう。と迷っていませんか?

特に女性のキャリアパスは複雑。
結婚、出産、子育てなど様々なライフイベントをきちんと想定することも重要になってきます。

まだまだ内定に至るまで時間もあります。
就活に疲れたときに、ふと休息のために映画を観てみるのも、視野を広げてくれるいい機会だと思います。

いろいろと悩む就活中の女子大生にオススメしたいのは、「アリス・イン・ワンダーランド」。

「シザーハンズ」、「チャーリーとチョコレート工場」で有名なティム・バートン監督の作品です。

アリスは6歳の頃に不思議の国へ出向いてから13年経ち19歳になっていました。ホームパーティに参加していたアリスは、家族により仕向けられた政略結婚による突然のヘイミッシュからのプロポーズを受けます。
戸惑ったアリスはその場から逃げ出します。

今までなんとなく過ごし、将来に対して漠然としたものしか描いてこなかった女性が初めて何かを決断する必要が出てきました。

そして逃げ出した先に、幼少期にアリスを不思議の国へと導いた白ウサギがいました。
少女のときと同じように、白ウサギに導かれ、再び不思議の国へ出向きます。

不思議の国は、赤の女王が支配する暗黒な世界へと変貌していました。

そこで、アリスは自らで道を切り開き、かつての平穏な不思議な国の世界を取り戻そうと赤の女王に立ち向かうのです。

多くの学生が就活を前にして、真剣に自分に立ち返り、そして何をやっていきたいのかを考えます。
時には逃げ出したくなる時もあると思います。

そんな時は「アリス・イン・ワンダーランド」を観て、アリスの女性としての生き様を自分に照らし合わせてみてはいかがでしょうか?


「アリス・イン・ワンダーランド」

content-pc-main-large-000000634


「アリス・イン・ワンダーランド/時間の旅」

content-pc-main-large-000009068


「アリス・イン・ワンダーランド」C) 2015 Disney 「アリス・イン・ワンダーランド/時間の旅」(C)2016 Disney


最新一覧
月別一覧
カテゴリ