STORY on bonobo

カッコイイひとが持っているひとつのこと

2017.01.08 | 自分に喝、気合いを入れる

著者:izm

content-pc-trailer-xlarge-000009308

あなたは、どんな状況に置かれても「信念」を貫き通すことが出来ますか。

自分の考えとは違ったとしても、まわりや世間の価値観に合わせた言動をしてしまう、そういう人って多いですよね。

事を荒立てたくない、場をシラケさせたくない、敵を作りたくないとかね、自己保身の為に本音は胸の中にしまい込んじゃう。

でも、トップに立つ人に共通していること、それは、ここぞという場面では決して信念を曲げない、場の状況が一変したとしても、敵を増やしたとしても、己の信念を曲げることはない。
いざという決断の時には自分の信念を貫き通す強さを持っている、そういう人ってカッコいいですよね。

自分もそうなりたいけれど、やっぱり人に合わせてしまう・・・
そんな方にぜひ観て頂きたい映画があります。

スティーヴン・スピルバーグ監督の最新作『ブリッジ・オブ・スパイ』。

主演は「フィラデルフィア」「フォレスト・ガンプ/一期一会」で2年連続の主演男優賞を獲得し、その後も「プライベートライアン」や「ダ・ヴィンチコード」など大作に主演し続けるオスカー俳優トム・ハンクス。
脚本は「ファーゴ」や「ノーカントリー」で数々の賞を総なめにしたジョエル&イーサン・コーエン兄弟。

舞台は東西冷戦下の1960年代、平凡な人生を歩んできた弁護士ジェームズ・B・ドノバン(トム・ハンクス)は、NYで逮捕されたソ連のスパイ・アベル(マーク・ランランス)の国選弁護人を引き受けたことがきっかけで、数年後、時の大統領ジョン・F・ケネディの命により、ソ連からの米国スパイ救出という重大な任務を担うことに。

秘密裏に進められる過酷な状況下、誰もなし得たことの無い100%不可能なミッションに、ドノバンは強靭な精神力で孤独に一人挑んでいく。
成功か否か、国の命運をかけた重大な決断を迫られてもなお、彼は決して信念を曲げず強い意志で正義を貫き通すのです。

観終わったあと、私は震えるほどの感動と時代の切なさが心に突き刺さり、しばらく席を立つことが出来ませんでした。

この映画は史実に基づいており、フィクションではありません。

映画のようなスリリングな展開でなくても、日々の生活の中で、あなたにも信念を貫き通せるかの選択に迫られる場面があると思います。

仕事だったり、恋人や友人との関係だったり。
その時、あなたはどうするか。

この映画を観たあなたは、それまでとは違う答えを選択するかもしれません。
なぜなら、信念を貫くことの大切さと勇気を教えてくれるからです。

映画のキャッチコピーは「その橋を踏み外せば世界が終る。」

この映画であなたの世界はきっと変わる、そんなお勧めな一本です!

是非!


「ブリッジ・オブ・スパイ」

content-pc-main-large-000009308


「ブリッジ・オブ・スパイ」(C)2015 DreamWorks II Distribution Co. LLC and Twentieth Century Fox Film Corporation. All rights reserved.


最新一覧
月別一覧
カテゴリ