STORY on bonobo

漫画を読むように楽しんでほしい映画

2016.06.01 | 気楽にエンタメ

著者:おじょん

content-pc-trailer-xlarge-000000101

オカマはみんな恋愛ものやキラキラした内容が好きだと思ってる人、挙手なさーい。

…はい、失格!!

オカマはみんな少女漫画やBLが好きだと思ってる人、挙手なさーい。

…はい、ズボラー!!

女の子にアクションものが好きな人がいるように、男の子にラブコメものが好きな人がいるように、コチラの世界でも好みの漫画など、ジャンルは様々。
私も最近は読まなくなっちゃったけど、学生の頃は部屋の棚にびっしりと漫画を並び詰め、「ドラゴンボール」や「ビー・バップ・ハイスクール」とか、男の子タイプの漫画を毎日毎夜読み漁ってたタイプのオカマよ。
まぁ、好みのドラマは「スケバン刑事」とか「ヤヌスの鏡」とか、オカマ大好物の大映ドラマ系だったんだけどね。若いコラム読者は訳わかんねーわね。ごめんなさいね(笑)。

その中に、ちょうど私が中学生の頃かしら?
「寄生獣」
って漫画が流行ってて、友人が貸してくれたのね。
変な生き物が人間の脳に寄生して、人間を操り、人間を食らうっていうなかなかグロテスクな内容なんだけど、ただグロいだけじゃないストーリー性にアレヨアレヨと引き込まれて、1日で全巻読んだっていう私の中の漫画記録を塗り替えた作品よ。
なんでもその漫画が少し前に実写化されたっていうじゃないの!
だがしかーし! 漫画好きのあるあるなんだけど、原作が好きすぎて

“ふっ 実写は漫画の原作を超えらないね ファンをガッカリさせて炎上するのがオチさ”

って「ちびまる子ちゃん」の永沢くんみたいなセリフを吐きたくなるのよね。
と同時に、どういう風に作り込まれてるのかも気になるわけ。観る! 観ない! 観る! 観ない!と、心の綱引きを行った結果…
はい、観ちゃいました。ついでに感想から言うと
すごい面白かった!!

いやー 最近の日本のCGもここまできてるのかと感心したわね。ストーリーも、長編を2作品にまとめてるので、たまに「?」と思う箇所はあったけど、ちゃんと漫画を忠実に描ききれてる。

出演陣もまた凄い。中でも私の心をグッと掴まえたのが深津絵里よ。敵役ながらも、彼女が主人公なんじゃないか? と思わせるのは、役どころもさることながら、心を持たない生き物が、理論に逆らい、心を持とうとする葛藤を見事に表現できてた彼女の演技力なんでしょう。

ただ人間を食らうだけでなく、なぜ人間を食らうのか、物語の先には大きなテーマも控えてる。
人間を食らう変な生き物が「寄生獣」なのではなく、人間こそが「寄生獣」なのだと言う変な生き物側の意見に納得すらしちゃったわよ。

そして、中学生の頃のようにいっぺんに2作品ガッツリ観ちゃった。
そして人間ではなく、牛ステーキを食らいに出かけましたとさ。

ごちそうさまでした!


「寄生獣」

content-pc-main-large-000000101


「寄生獣 完結編」

content-pc-main-large-000000367


「スケバン刑事 コードネーム=麻宮サキ」

content-pc-main-large-000000468


「スケバン刑事」

content-pc-main-large-000002544


「ビー・バップ・ハイスクール 高校与太郎哀歌」

content-pc-main-large-000000379


「寄生獣」(C)2014映画「寄生獣」製作委員会
「寄生獣 完結編」(C)2015映画「寄生獣」製作委員会
「スケバン刑事 コードネーム=麻宮サキ」(C)2006「スケバン刑事 コードネーム=麻宮サキ」製作委員会
「スケバン刑事」(C)和田慎二・東映
「ビー・バップ・ハイスクール 高校与太郎哀歌」(C) 東映 (C)きうちかずひろ/講談社 原作/きうちかずひろ 「BE-BOP-HIGHSCHOOL」(講談社刊)


最新一覧
月別一覧
カテゴリ