STORY on bonobo

僕の心の支えのお話

2016.08.26 | 自分に喝、気合いを入れる

著者:野球少年

content-pc-trailer-xlarge-000000038

野球少年って名乗ってるのに、野球のお話しってしてなかったような?

今はみんなサッカーファンの方が多くて、出会う女の子は野球なんてほとんど知らないもんで(笑)
サッカー日本代表や海外リーグのお話しで女の子の心が掴めちゃうのに、頑なに野球を愛し白球を追い求める中年! 野球少年です(*^^*)

とはいえ、スポーツ全般好きで動けるおじさんなので若い仲間に混じってフットサルしたりしてるんですがね(笑)。

共に楽しい趣味の世界なんですが、大きな違いが1つあるんです??

それは、現場に女の子がいるかいないかなんですよ!

スポーツに女の子なんて…とっ、思った方!
絶対必要なんですよ??

だって頑張って活躍したって男の声援だなんて(^^;;
黄色い声援が欲しいじゃないですか!
(動機が不純ですみませんm(__)m)

野球には皆無と言って良いくらい、女の子は来ないんですよ…>_<…
試合時間長いし、ルール分かんないしで…

でも、フットサルには女の子がいるんです??
しかも若くて可愛い女の子が??
(個人的な見解です…すみません…)

だけども、こんなに女の子が好きでも野球を裏切れないんです(^^;;
辛い事、悲しい事、嫌な事、ひどい事(笑)、
厳しい思いの全てを野球を通して経験してきたので、今の僕は何があってもほとんど大丈夫なんですよ!
それは、野球が厳しく僕を育ててくれたから!

その厳しさの中から、かけがえのない親友ができ共に戦い共に成長して??

そんな仲間と一緒に今も野球を通して人生を歩んでるんだなぁってね(^-^)/

そう考えるの野球は体と心の一部で、決して裏切れない存在なんだと!

なのでイイ歳したおじさんになっても、いつまでも野球少年でいたいなぁって思ってます(*^^*)

振り返れば高校時代も女子マネはいなく、男だらけの青春を送り…
って考えると、女っ気がないのも野球の教えなのかなぁ?(笑)

野球の試合時間と同じく、人生も長い試合だっ。
明日からも気合いを入れて、ビシッと進んで一球入魂でいくぞ(^-^)/


「アゲイン 28年目の甲子園」

content-pc-main-large-000000038


「ミリオンダラー・アーム」

content-pc-main-large-000000650


「アゲイン 28年目の甲子園」(C)重松清/集英社 (C)2015「アゲイン」製作委員会
「ミリオンダラー・アーム」(C) 2015 Disney


最新一覧
月別一覧
カテゴリ