STORY on bonobo

「ヒヤッと3選!スピリチュアル映画」

2016.08.12 | 人間ドラマ

著者:おじょん

移行用_main_img

画像、怖いでしょ?去年の私のハロウィン衣装よ。
ハロウィンも一大経済効果イベントとして、もうすっかり日本に定着したわね。
新宿二丁目って凄いのよ。ほら、ハロウィンのニュースで大体取り上げられるのって渋谷か六本木だけど、二丁目は穴場中の穴場。だって、普段から女装が歩いてて毎日ハロウィンみたいなものだもの。それがハロウィン当日となると、まーーーーひどいものよ(笑)。それで私も便乗商売で仮装を始めたってわけ。

ということで、今回はソッチ系の映画をご紹介するわね。ソッチ系っていってもスプラッタではなく、スピリチュアル系だわね。苦手な方は話半分でお読みなさい。

あなたは霊って信じる??
私は子供の頃からそういう人たちが見えちゃってね。学生の頃なんて、寄られ過ぎて頭にハゲができたくらい。でも「精神的なとこから来てるのではなかろうか?」と、常に半信半疑でもあるの。だってスピリチュアルと精神心理って表裏一体みたいなところあるじゃない?でも、友人も覚えてない、亡くなられたお祖父様の詳細がわかってしまったり、不思議なこともあったわ。なぜなのかしらね。

そんな私がしっくりきた3選よ。

『the EYE』

香港とタイの合作映画なんだけど、実話を元に作られたっていうから怖さ倍増ね。
幼少期に失明した女の子が大人になり、角膜手術で視力を取り戻すのだけど、それから霊が見え出してパニクるって内容。
この映画のしっくりポイントはね、見え方の演出なのよ。霊って派手に登場なんてしない。高速道路を走ってたらふと男性が車道を歩いてたり、あくまで自然にいる感じなの。それがちゃんと演出されてて、そう!って思っちゃったわ。

『ゴースト/ニューヨークの幻』

意外でしょ!全世界が泣いた恋愛ストーリーの大傑作よ。
しっくりポイントは、死んだ彼が彼女を置いて逝けず、彼女の側にいようとする姿よ。
未練があると成仏できないの。映画のように死んだ後に光が射すのはわからないけど、彼は泣いてる彼女を見捨てられずに光には進まないの。そしてこの世に霊として残り、彼女のそばを離れずにいる。
成仏って納得と似てるから、残された人と霊が想いに見切りをつけないとできないことなの。だから私の見る霊って、みんな話を聞いてほしそうな顔してるんだわ って納得した作品よ。

『シックス・センス』

霊感のある少年と精神科医という両極端な2人がどうやってそれに向き合っていくかというこの作品。
この映画には大きな秘密があるので色々説明はしないことにするけど、かなりソッチな目線からすると共感するとこが多かったわ。
その3選の中でも群を抜いてのおすすめスピリチュアル作品よ。観るべし!

とまぁ、信じる人も信じない人も「へぇ~」って観られるのが映画のいいところ。
ぜひぜひ暗くしてヒヤッとね。お試しあれ。


「シックス・センス」

content-pc-main-large-000000711


「シックス・センス」(C) Spyglass Entertainment Group, L.P. & Hollywood Pictures


最新一覧
月別一覧
カテゴリ