STORY on bonobo

気楽にエンタメ

さむーい冬にオススメ!家の中でぬくぬくしながら観たい映画2選

2017.01.16 | 気楽にエンタメ

著者:のんびりよしこ あー寒いっ! 急激な気温の変化に体がついていかない今日この頃です。 朝、目覚ましが鳴って一旦止めてはみるものの、ついついまた布団の中に舞い戻ってしまうのは私だけでしょうか(笑)。 身も震えるこの寒さ。 なんとかあったまって乗り切りたい! 今回は、そんな時にオススメの家の中でぬくぬくしながら観たい映画2選をご紹介します。 まず1作目は、2007年に公開されたディズニーのミュージカル映画「魔法にかけられて」です。 この...

もっと見る >

年初なのに予定が無いっ!おひとりさまでもテンションUpな夜を過ごせるゴキゲン映画5選

2017.01.04 | 気楽にエンタメ

著者:AMI 台湾に引越して来て、毎年年末年始のこの時期、非常~に辛いことがひとつあります。それは・・・。 「日本の友人のFacebookやInstagram等での写真投稿」です。 新年会等の飲み会が続くこの時期。あんこう鍋を囲む旧友たちや、楽しそうなすき焼きパーティ、おせち写真、、、と羨ましい画像がこれでもかとアップされ、その度に異国で一人、涙ならぬ涎をぐっと飲み込み耐えてます。ソーシャル時代の功罪ですね(><) しかし、この時期ローテンションのまま...

もっと見る >

人生は喜劇 笑いよ今夜も有難う

2016.10.28 | 気楽にエンタメ

著者:電気ヒツジ 大学時代、映画理論のゼミに所属していました。周りの学生はゴダールやエイゼンシュテインといった小難しい映画を観ていたのですが、私が好きなのは『俺たちダンクシューター』のような下らないコメディ映画。そんなわけでゼミで議論されている内容が全くわからず、なんで私ここにいるんだろう…と遠い目をしながら、アンドレ・バザンの論文などを読む日々でした。 一般的にはコメディはヒューマンドラマよりも評価が低く、賞レースに挙がるのも稀。しかし、映画理論をかじっ...

もっと見る >

直感で映画を選ぶともっと楽しい!その理由とは?

2016.09.19 | 気楽にエンタメ

著者:ぞうがめ こんにちは、ぞうがめです。 小学生に上がる前くらいだったかな、 子供部屋には置いていないテレビやステレオ、そしてクーラーまであるじいちゃんの部屋は、 ぼくら兄弟にとっては最高のオアシスで、じいちゃんが田舎へ帰省して部屋を空けると、 すかさずお気に入りのビデオやCDを持ち込んでは、布団にくるまり夜通し楽しんでいたのです。 あの頃は80年代後半。 真夏の夜、坊主頭の2人の少年に最高にハッピーな時間を提供してくれたのは、 ジャッキ...

もっと見る >

やっぱり憧れ!海の世界と海の男

2016.08.22 | 気楽にエンタメ

著者:さくら子 私たち“海なし県”埼玉県民にとって、憧れの“海”。 どのくらい憧れているかというと、県内の「しらこばと水上公園」にプールのみならず、 “ビーチ” を作ってしまうくらい・・・ 「海がないのに、ビーチ???」 と思ったそこのアナタ! 私も思いました(笑)。 わざわざ“オーストラリア”から、 なんと“2700万円”もかけて、 白い砂を大量に輸入し、敷き詰める… 海のある都道府県民にとっては、全く理解できない発...

もっと見る >

ハリウッドのユニバーサル・スタジオ行くなら観なきゃな映画

2016.08.18 | 気楽にエンタメ

著者:高岡ゴンザレス 厚生労働省によると民間企業での有給休暇取得率は48.8%と低い水準にとどまっているため、政府は2016年4月から従業員に年5日の有休を取らせることを企業に義務づけたそうです。 有給休暇は思うように取れるものでもありませんので、勤め人には悩ましいところですよね。 私の有給休暇の取得方針ですが、手持ちの休暇を分けて取るより、仕事が忙しくない時期にまとめて取って、周囲の冷たい視線を浴び、後ろ髪を引かれつつ海外にでも行ってしまいたくなります...

もっと見る >

何でこんなことを書こうかな!?と思ったのは、人により、世代により、ずいぶん観たことある映画の種類が違うもんだなぁ~と感じたから。

2016.08.14 | 気楽にエンタメ

著者:甘木カエル 何でこんなことを書こうかな!?と思ったのは、人により、世代により、ずいぶん観たことある映画の種類が違うもんだなぁ~と感じたから。 ボクは40代。 映画を観始めたきっかけは映画が“面白い”だけでなく、“格好良さげ”だったから。 中でも断然“クール”で“格好良い”のは洋画だっただろうと思う。初めて小遣い叩いて友達と観に行った映画は『ロッキー4 炎の友情』だったかな。 当然、その前のシリーズは、VHSとか、レーザーディスクなるさらなるクー...

もっと見る >

アウトドアの季節!山と山男の魅力に浸ろう♪

2016.08.06 | 気楽にエンタメ

著者:さくら子 「山コン」、知っていますか? この間、友人に誘われて行ってきました。 登山する合コン、「山コン」。 20代後半~30代の男女10人弱で、高尾山に登りました。 山頂でのランチを含めて4時間半くらいなので、登山としては軽いですが、合コンとしては長丁場ですね。 参加者は、本気で山が好きな人と、ちょっとしたアウトドア感覚の人と半々くらい。 ちなみに、私は後者です。ほとんど登山経験はありません。 今回、最も印象に残ったのが、登...

もっと見る >

がんばれ日本代表! リオ五輪前に観たいサッカー映画3選

2016.08.04 | 気楽にエンタメ

著者:電気ヒツジ 生まれてこのかた文化系一直線の私ですが、1年ほど前からJリーグ観戦にハマり、月1〜2回はスタジアムに通っています。サッカー好きが高じて、3月にはイギリスでアーセナル戦を観戦してまいりました。アーセナルの縦パス、かっこよかったなー。 アーセナルといえば、リオ五輪U-23日本代表のエース、浅野拓磨選手と契約したことでも話題になりましたね。浅野選手も出場するリオ五輪の前に、サッカー映画で気分を盛り上げてみてはいかがでしょう。今回は、サッカー知識...

もっと見る >

真の奪還劇は爽快そのもの。日々の鬱憤もこの映画で吹き飛ばそう!

2016.07.15 | 気楽にエンタメ

著者:こにまゆた 第二次世界大戦下のナチスドイツが、侵略した美術館や個人資産から相当数の美術品を略奪したというのは有名な話。画家を目指し挫折したアドルフ・ヒットラーが、自身の壮大な美術館構想のために組織的な略奪を行ったともいわれているが、果たして彼が普通に美大生になっていたら…と思うとやるせない。そして現在でもナチの関係者が隠したという美術品が水面下で流通しているという噂は絶えない。 「ミケランジェロ・プロジェクト」の原作者、ロバート・エドゼルによると、こ...

もっと見る >

おいみんな、ぎょう虫検査が廃止されたってよ!

2016.07.03 | 気楽にエンタメ

著者:ぞうがめ こんにちは、ぞうがめです。 残念なお知らせです。国内のぎょう虫はほぼ絶滅し、平成27年度(2015年度)でぎょう虫検査が終了したと文部科学省から通達がありました。 これでもう、朝のトイレから漏れてくる「もー、もー」という声も、「お前のシートう○こ付いてんじゃねぇの!」なんて教室でふざけ合う子供たちの会話もなくなってしまうのです。なんだか寂しいですが仕方ありません。ひとつの時代が幕を閉じたのですから…。 さて、ぎょう虫ってそもそも...

もっと見る >

満員電車で押しつぶされた時に、思い出したい映画

2016.06.15 | 気楽にエンタメ

著者:さくら子 満員電車で、最もアウトなポジションはどこでしょうか。 私は始業10時の職場に勤めているので、普段は通勤ラッシュに巻き込まれません。 しかし、たまに遅延や運転見合わせの影響で、満員電車に乗ることがあります。 この間もそうでした。 そして、満員電車における最悪のポジションは、 「座席の端にある、仕切りの“正面”」 という結論に達しました。 今までは、 ・「座席の前(ドア付近)」 →後ろから押してくる人の体重を、身長より高...

もっと見る >

漫画を読むように楽しんでほしい映画

2016.06.01 | 気楽にエンタメ

著者:おじょん オカマはみんな恋愛ものやキラキラした内容が好きだと思ってる人、挙手なさーい。 …はい、失格!! オカマはみんな少女漫画やBLが好きだと思ってる人、挙手なさーい。 …はい、ズボラー!! 女の子にアクションものが好きな人がいるように、男の子にラブコメものが好きな人がいるように、コチラの世界でも好みの漫画など、ジャンルは様々。 私も最近は読まなくなっちゃったけど、学生の頃は部屋の棚にびっしりと漫画を並び詰め、「ドラゴンボール」...

もっと見る >

最新一覧
月別一覧
カテゴリ