STORY on bonobo

男気アップ

人間の業や情の本質をヤクザ映画から学ぶ

2016.11.04 | 男気アップ

著者:こにまゆた 「仁義なき戦い」 1970年代にヤクザ映画の概念を変えてしまった深作欣二監督の出世作。女性にとっては苦手なジャンルかもしれないが、この映画を初めて見てファンになってしまった人も多いはず。それまで高倉健などが主演した任侠映画は、義理と人情をベースにした形式美の様相を呈していて、見ているうちに筋書きがわかってしまうものも多かったが、これは全く結末の見えないスリリングな展開が続いていく。ギャングやマフィア映画の金字塔といわれるゴッドファーザーに...

もっと見る >

サラリーマンが見るべきヤクザ映画三選

2016.09.29 | 男気アップ

著者:高岡ゴンザレス 自動車会社の燃費不正や食品会社の偽装表示などの問題が起きるたびに、企業の隠ぺい体質や会社の風土が取り沙汰されます。 ニュースを見ていて、自分の生活とは全く無関係な不正問題であってもサラリーマンとしてなにがしかの疼きめいたものを感じてしまうのは、事件の背景となった類の「組織の論理」や「しがらみ」とは無縁な生活を送れるわけではなく、仮に同じ状況に放り込まれたとして不正を糾すような行動を取れたか?と問われても、言うは易し行うは難しということ...

もっと見る >

来年の健康診断が楽しみになる!鈴木亮平の肉体に酔いしれる映画三選

2016.06.09 | 男気アップ

著者:高岡ゴンザレス やはり鈴木亮平のファンであることを再認識しました。 それは先日、私が健康診断の結果を受けてからのことです。 年々上がり続ける体脂肪率、次々と指摘される所見の数々。 1年間の怠惰な生活を振り返り、今年こそはと奮起はするものの、 結果の数値は悪化の一途をたどるのみで、なかなか改善できないものです。 そんな時は鈴木亮平主演の映画でも見て、鈴木氏ご自身の肉体に対する意識の高さを内面化したくなるものです。そんな時にお薦めな作品が「H...

もっと見る >

最新一覧
月別一覧
カテゴリ